建和産業株式会社は建築業60年以上の実績を誇る公共施設・ビル・マンション・住宅の内外装工事のエキスパート企業です。

会社の沿革・お問合せLinkIcon・サイトマップLinkIcon

KSマーク.png建和産業ロゴ.pngヘッダイラスト.jpg

ヘッダメニュー_02.jpgヘッダメニュー_03.jpgヘッダメニュー_04.jpgヘッダメニュー_05.jpgヘッダメニュー_06.jpgヘッダメニュー_07.jpgヘッダメニュー_08.jpgヘッダメニュー_09.jpg


ピンチブロックタイトルバー.png

ピンチブロック見出し画像1.png

遮音気密タイトル画像.png

『スライド加工ピンチブロック』

■外部に面した建具用面付けタイプ(内装建具にも使用可能)
NR+EPDMブレンドゴムの表面に滑りやすいコーティングを施した製品
●特長
・摩擦係数が0.2と極めて低く、扉・枠・床に対してスムーズな摺動を確保する。
・摩擦試験では100万回をクリア。
・ゴムが薄く成型されており、衝撃吸収力に優れている。
・耐候性に配慮したEPDMゴムがブレンドされているため外部に面した建具の使用が可能。
●ご使用の目的
・木製建具、スチール、アルミサッシ等の気密。
・引戸閉時の安全配慮。
・戸先と枠との衝撃音の緩和。
・バスルーム・水まわりのスキマ塞ぎ。
・内装建具にも使用可能。
▶形状・規格一覧
▶試験データ
▶取付参考例

04_img_02.jpg

『植毛加工ピンチブロック』

■内装建具専用の気密材
全形状のカットサンプルをご希望の方は有償にて承ります。
NRゴムにレーヨン繊維を植毛した製品
●特長
・細かい繊維が緩衝効果を生む。
・摩擦抵抗を緩和する。
・形状保持力の高い薄く成型されたゴムが扉のソリにも追従し気密性を高める。
・ビロードのような感触、意匠的に高級感を損なわない。
・粘着性に優れた両面テープを使用。
●ご使用の目的
・室内建具の気密。
・引戸の戸先の安全配慮。
・建具の閉時の衝撃音の緩和。
※類似した植毛パッキングにご注意ください。
※外部に面した建具にはゴムの物性上適しません。
▶形状・規格一覧
▶試験データ
▶取付参考例

04_img_03.jpg

『HCMパッキング』
(シリコーンゴム・シリコーンスポンジ)

耐熱・耐寒・耐候性に優れたシリコーン素材
● シリコーンゴムを建具用気密材として製品化したものです。
● 耐燃性試験にて、不燃性と評価されました。
『シリコーンゴムの特性』
<耐熱耐寒性>
・ +150℃から-70℃では、ほとんど材質の変化はなく、弾力性を保ちます。
<耐候性>
・ 長時間、紫外線や風雨にさらされても、物性の変化はほとんどありません。
<圧縮永久歪み>
・ 圧縮変形が-60℃から+250℃の広い温度範囲にわたって安定しています。
* シリコーンスポンジは、上記項目に該当しない場合があります。
【ご使用用途】
・ 外部の建具の雨水防止。
・ 耐候性に対して厳しく要求される部位。
・ バスルーム等、水まわりのスキマ。
▶形状・規格一覧▶試験データ▶取付参考例

02_hcmb.jpg

02_hcmc.jpg

下框タイトル画像.png

◉下框用ピンチブロック
『PBチェックタイト<CT>』

片開き扉用/ビルドインタイプ
● 開き扉の開閉に伴いCT用ゴムがアップダウンします。
● 15mmまでのスキマに対応可能です。
・ プッシャーを回転させることによりCT用ゴムの下がり具合を調整できます。
・ 特殊構造により、床面が傾斜していても対応できます。
● CT用ゴム表面の植毛繊維により摩擦抵抗が少なく安心開閉です。
・ ゴムに植毛されていることで、床へのひっかかりの心配もなく、無理なく圧着し気密性を保ちます。
* 扉の寸法により200mmまでカット可能。

▶形状・規格一覧
▶試験データ
▶取付参考例

03_check.jpg

03_checkdoa.jpg

『下框気密装置<UT>』

片開き扉・引戸用/外付け・ビルドイン共用タイプ (意匠権取得済)
● UT用ゴムがスキマに沿って自由に上下にスライドします。
● 外付け、組込みどちらでも対応可能です。
・10mmまでのスキマに対応できます。
● 2種類の加工方法(植毛加工・スライド加工)のUT用ゴムを用意しました。
・ 植毛加工・・・・・フローリング等滑りやすい床材に適しています。
・ スライド加工・・・特にカーペット・ゴム系等の抵抗の大きい床材に適しています。

▶形状・規格一覧
▶試験データ
▶取付参考例

下框気密.jpg
<建設業許可票>
<国土交通大臣許可(般一29)第14117号>

■ 屋根工事業 ■ タイル・れんが・ブロック工事業 ■ 塗装工事業 ■ 防水工事業 ■ 内装仕上工事業 ■ 熱絶縁工事業 ■ 板金工事業 ■ 建築工事業